第5回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>2018.11/16-18@パレット市民劇場

KIFFOサポーター紹介「世界最強のカップル?!REIさん&YUZOさん」

おはようございます。こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>の映画祭ディレクターの宮平です。

独断と偏見でおおくりします、KIFFOサポーター紹介コーナーです!

本日紹介するのは、2014年のプレイベントからバルーンの装飾でKIFFOに携わってくれているバルーンREI、こと仲宗根麗さんと、パートナーで、ストリートワークアウトを世に広めようと日々地道に活動をされている仲宗根雄三さんのお2人です!

今年はお二人のご結婚ニュースがあり、天にも登る気持ちがしました。

2015年にKIFFOの事務局としても関わった麗さんは、バルーンアーティストとしてもひっぱりだこ。

こんなお城もつくっちゃいます!

先日はアメリカサンディエゴで行われたバルーンアート世界大会で大会最高賞マスターデザイナー賞のチームメンバーとしても参加するなど世界的に活躍しています!

世界最高賞のチームメンバーとして参加!

KIFFOの装飾でも2014年の立ち上げ当初から関わってくださっていて、KIFFOをイメージした作品をつくっていただいたり、映画祭では、バルーンをつくることの楽しさも含めて、作品とともに、毎年こどもたちに伝えてくださっています。

このバルーンアート、かわいいだけではなく綿密な計算も必要なんです。たとえばKIFFOが県立博物館美術館で開催されていたさいの前夜祭で作っていただいたこのKIFFOのロゴアート!電飾かと見まごう緻密さです。

こどもたちと一緒に作りあげたアートは、当時のスタッフの背面からの照明をあてたアイデアもあって、本当にかっこいい仕上がりとなりました。

ちなみに、知り合いの海外映画関係者からも褒められて映画祭ディレクターとしては、バルーンとともに夢ふくらむ瞬間でした(笑)!

麗さんは、第2回目のKIFFOでもこども国際映画祭in沖縄<KIFFO>を支えてくれましたが本当に、「女が惚れる女の中の女」なんです!。アイデアたくさんで行動力があり、イメージがうかんだら「どうできるか」を考える!本当に生き方が、かっこきれい!なのです。

そんなレイさんのパートナーの仲宗根雄三さんも「男が惚れる男の中の男」!公園で鉄棒など簡単な器具をつかって体力づくりができる「ストリートワークアウト」の文化を根付かせたいという熱い想いを実現のためにストリートワークアウトジャパンチームを結成し、昨年、海外からもチャンピオンを招聘したりして、本当に世界大会を開催してしまったのです。

(ちなみに、当時、右も左もわからないお二人を愛のムチで支えたのは、私と同じく2人の大ファンで元KIFFO事務局長の名護すえ子さん。KIFFOの活動が、沖縄をよりよくする活動に繋がっていて嬉しいな〜!)

この二人のパワー&ストリートワークアウトチームのパワーにあやかりたい人に朗報です!

(ってこんな紹介の仕方ではダメかもしれませんが・・・)

レイさんと雄三さんとストリートワークアウトのチームメンバーは活動の一環として、毎月公園清掃を行っています!直近では、あさって7月29日(日)@新都心公園です!

ぜひ興味のある方は、ご参加ください〜。

詳細は以下をご覧ください!

【7月のパーククリーンアップ】

This month’s Park Clean-Up

English below.

今月のパーククリーンアップ(みんなで公園のゴミ拾い)のお知らせです

日時:7月29日(日)AM 9:00~10:00

場所:新都心公園(沖縄県那覇市新都心)周辺  

三連鉄棒の前に集合

※雨天の場合は中止

公園内、周辺を散歩しながらゴミを拾って一緒に公園を綺麗にしましょう

時間のある方は、ゴミ拾い後に公園でワークアウトをおこなうのも良いですね.

毎月、色んな公園でパーククリーンアップをしていきますゴミ拾いを通して日本のいろんな公園も知るチャンス

【Park Clean-Up】2018 July 29th AM9:00~10:00 @Shintoshin park

*We will be cancelled if it’s raining.

#パーククリーンアップ #新都心公園  #Naha City #park #clean up

映画はココロの栄養だ!
第5回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>
料金:1作品500円(前売)700円(当日)
場所:パレット市民劇場
日時:2018年11月16日(金)前夜祭
11月17(土)18(日) 映画祭本祭

上映作品と日程前売り券発売中賛助会員になる

こども審査員募集中!60秒作品募集中!

こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>は、

小中高の多感な時期に映画を通じて世界を感じ、

「好きなもの」を通じて異年齢のこどもたちが世界を広げることを目的とした、

こどもが中心の映画祭です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA