第5回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>2018.11/16-18@パレット市民劇場

いよいよ明日11/16(金)がです前夜祭!!OTVプライムニュースにご取材いただきました。

おはようございます!映画祭ディレクターの宮平です。いよいよ明日に前夜祭を控えた こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>ディレクター宮平です!

先日は、今年コラボレーションさせていただいている「60秒動画コンテスト」の審査会を開催!

まず、今年の審査員のご紹介します!

前々から、映画作りとお笑い芸人さんのネタ作り(キャラ設定、間、構成・・・)は共通したものがあると思っており、お笑い界から初恋クロマニオンのお三方(比嘉さん、松田さん、新元さん)、映像界からはドキュメンタリー「菜の花の沖縄日記」で数々の賞を受賞され、ときの人であるドキュメンタリーディレクターの平良いずみさん、この企画立ち上げ当初からお手伝いいただいており、文化を通じて国際交流を盛んにされている在沖縄ドイツ連邦共和国名誉領事・琉球大学教授のティル・ウェーバーさんと研究生のカラさんに、お集まりいただきました!お忙しい中ありがとうございます!

今年は・・・各審査員に事務局が選んだ全部の作品をみていただき、そのなかから各審査員にベスト3を選んでいただきました!

グランプリは、満場一致で即決!この動画コンテストを続けてよかったなぁ!と思えるオリジナリティ、技術、ウィット、可能性に飛んだ作品が選ばれました!それ以外の作品も個性的なものが多く、議論が白熱しました!

審査員の皆さんにも応援していただきました!KIFFO=!審査員の皆さんありがとうございました!

そして先日のひ〜ぷ〜!HOP収録の際に、平良さんと、偶然おめにかかって・・・「宮平さん、風の噂で、今年の上映作品「太陽の子」がすごくいいと伺いましたが・・・」と声をかけていただきまして、取材をしていただくことに!全部の作品とても良い作品なのですが、沖縄と重なる本作、やはりうちなーんちゅに届く響くようです。

なぜ映画祭をやりたいと思ったのか・・・思いの丈をぶちまけました!どうぞ御覧ください!

同日11/16(金)18時14に放映のOTVプライムニュースで放映予定です!

また、同日11/16(金)の琉球新報マンガdeエイガも、なぜ、こどもスタッフとともに映画祭をやりたいと思ったのか?!について書いております。ぜひご覧ください。

明日までのカウントダウンにチムドンドンしている事務局よりお届けしました!

狭い事務所でごめんなさい〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA