第5回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>2018.11/16-18@パレット市民劇場

こども国際映画祭in沖縄、吹き替え声優さん大募集[終了]

小さなこどもにも世界の映画を感じてほしい!

11月17・18日パレット市民劇場で開催の第5回こども国際映画祭 in 沖縄<キフォー>海外作品の吹き替え声優さんを大募集します

声優・矢島晶子さんも、声優兼指導者として参加が決定。

ビシバシとご指導いただける・・・!?予定です。

たくさんのご応募をお待ちしております。

第1次審査締切り ( 音声データ送付 )     7 月 27 日 ( 金)24 時

第2次オーディション 8 月 3 日 ( 金 ) 午後より 1 名 30 分程度

A: 台湾作品・・・・・・・・主演2名 と サポート若干名

B: オーストラリア作品・・・主演 2 名 と サポート若干名

収録日程

8月6日(月) B作品

8月7日(火)A作品

<収録作品は変更の可能性もあります>

出演料 : 主演 25,000 円 サポート :5,000 円 

条件は以下です!

・収録日に参加可能な方 ・プロアマを問いません

・未成年は保護者の同意が必要・原則1名1作品への応募

応募手順

① *件名に「お名前 / オーディション詳細希望」と記して

  担当神谷まで kamiya@kukuruvision.com 宛にメールをください。

② 応募の詳細を返信いたします。

③ 手順に従い音声データを 7 月 27 日までに送付ください。

④ 7月 31 日までに一次審査の合否をお伝えします。

主催:KIFFO実行委員会

支援:沖縄県、公益財団法人沖縄県文化振興会

平成30年度沖縄県文化芸術を支える環境形成推進事業

(問)070-5567-6686 神谷

A: 台湾作品のあらすじ

台湾のアミ族の血を引くパナイは娘と息子を故郷花蓮の父親に託し、単身赴任するシングルマザー。父が倒れ、故郷に戻ったパナイがみたのは、先祖代々の土地に大型観光施設を建てる計画だった。パナイは父親が長年夢見た伝統の米「海稲米」の復活を決意する。しかし娘のナカウがいじめにあうなど、たくさんの困難が待ち受けていた。

B: オーストラリア作品のあらすじ

オーストラリアの小さな町ウォーナンブール。絶滅危惧種の妖精ペンギンの島を守ってきた一家には悩みがある。妖精ペンギンの卵を狙う狐…だけでなく、素行の悪さで殺処分寸前の愛犬オッドボールだ。変わり者のスワピーじいさんとその孫リビーはオッドボールが妖精ペンギンを守る才能があることを発見して…?

 

募集要項

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA