第6回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>今年は月に1度の小さな映画祭開催します!

アンネ・フランク・ハウス&ひめゆり平和祈念資料館によるメモリーウォーク

こんにちわ。KIFFO映画祭ディレクターの宮平です。

この度、大変貴重な機会をいただきまして、ひめゆり平和祈念資料館主催オランダのアンネ・フランク・ハウスの協力で開催される映像ワークショップであるメモリーウォークに、沖縄の映画監督として宮平も講師として参加する運びとなりました。

宮平、小学校の頃から「アンネの日記」が大好きだったので、二つ返事でお受けしました。

(その後、長編映画を作ることとなる「赤毛のアン」にも共通する大人がいうことにも疑問をもって哲学する精神の賢さ、何より、自分たちと変わらないような身近な女の子に感じるところがとても好きでした。)

このメモリーウォークは、世界中で行われているワークショップです。様々なその土地に建てられた、または保存され、ひっそりとたたずむ記念碑や資料館。その歴史について調べ、周辺の人にインタビューしながら、その過程をドキュメンタリーにすることで、その価値を探るものです。

アンネ・フランク・ハウスの技術トレーナーのヤンポールさんと先日スカイプミーティングしました。映画監督宮平、実はあまり指導者むきな性格じゃないのは自覚していたので、どんなふうに指導すればいいのか不安でもあったのですが、色々尋ねたところ、ヤンポールさんは、この映像ワークショップの本質は、「自分自身であることと、互いを信頼することにある」とおっしゃっていました。

それは、とってもKIFFOだなぁ!と思いました。

できればこの経験は無理のない形でレポートしたいと願っています。

アンネ・フランク・ハウス&ひめゆり平和祈念資料館によるメモリーウォーク開催

映画はココロの栄養だ!
第5回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>
料金:1作品500円(前売)700円(当日)
場所:パレット市民劇場
日時:2018年11月16日(金)前夜祭
11月17(土)18(日) 映画祭本祭

上映作品と日程前売り券発売中賛助会員になる

こども審査員募集中!60秒作品募集中!

こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>は、

小中高の多感な時期に映画を通じて世界を感じ、

「好きなもの」を通じて異年齢のこどもたちが世界を広げることを目的とした、

こどもが中心の映画祭です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA