第5回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>2018.11/16-18@パレット市民劇場

前夜祭力作揃いの60秒動画コンテスト審査発表会!&ワイドー誕生秘話とかわいいダンスにほんわか。

本日はこども国際映画祭in沖縄<KIFFO>前夜祭でした!

昨日も朝から、色々ありすぎて、朝からてんやわんや。その合間にバルーンREIさんのデコレーションが終わり、装飾チームが作った吹き出し映像が飾られて・・、どんどん映画祭会場ができあがっていきます。

装飾チームが作った大きな絵画もお待ちしております!

ロビーには、今年、声優として参加した諸見里杉子さんが。60秒動画にも応募していただき、ベスト10入りしました!

KIFFOの前売りチケットと高校生スタッフが作ったKIFFOカレンダーもゲットしていただきました。

年を追うごとにレベルアップしている60秒映像!今年はこまどりアニメが3作、ミステリアスなもの、

大好きな映画監督へのオマージュを捧げた作品、色どり豊かな10作品が揃いました。

ベスト10入選作品

 

1サクちゃんと私 監督 与那嶺圭一

2きのこ舞踏会  監督 大隅葵

3沖縄ふしぎ少女 監督 諸見里杉子

4マジック&消しゴム 監督 小倉心 佐藤健太

5鬼ごっこ 監督 眞喜志優樹

6ジンベエ達の日常 監督 さとうりゅうのすけ

7ToileT〜ansewr〜 監督 八幡光紀 赤嶺翔 屋田善希 眞喜志優樹 新里拓也

8くらちゃんの冒険 監督 清宮さち音

9いつまでもずっと・・ 監督 新垣元

10 銃器人間:覚醒  監督 比嘉光太郎

 

・・・肝心の映像はもう少々お待ち下さい!

上映中は、大人が集まる、審査会とは違って沢山のこどもたちがみていて、笑いポイントが違うのも新鮮でした。

あっという間に10作品の上映が終わりました。

審査発表では、沖縄テレビディレクターで、アナウンサーの平良いずみさん(この日はお仕事の関係で参加が難しく宮平がメッセージを代読)それから、人気お笑い芸人の「初恋クロマニヨン」さん、映画祭立ち上げ当初から様々なアドバイスを頂いてるドイツ連邦共和国名誉領事で琉球大学教授のティル・ウェーバー氏が表彰しました。

いよいよ、審査発表!

(審査員さんの言葉を記憶を頼りに書き起こします)

まず、ティルウェーバー氏より、審査員特別賞の発表です。「本当に素晴らしい作品ばかりで審査は難しかったです。日本のアニメやホラーは有名ですが私は少し勉強不足でしたが、この作品は他の審査員の方々が有名な映画監督のオマージュと教えてくれました60秒という短い時間のなかで世界観が凝縮されて見事でした」塚本晋也監督の鉄男など大好きな作品にオマージュを捧げた比嘉光太郎監督「銃器人間:覚醒」となりました。

次に、今回魅力的な作品が多くて、とても難航したスマイル賞の発表です。平良いずみ氏からのメッセージを宮平が代読。「頭に浮かんだユニークなアイデアが映像でリズミカルに表現され、見る人を笑顔にする作品。脳は無限に広がる宇宙!今後の可能性に期待。スマイル賞は、さとうりゅうのすけ監督・「ジンベエ達の日常」です!

最後に、初恋クロマニヨンさんから、グランプリの発表です。「ど〜しよかっな、いお〜かな!ど〜しよかな」「はやくいえ!」というやりとりのあと、観客席のこどもが泣いてしまうというハプニングもありながら、「グランプリは全員一致で決定しました!ぼくたちもパクりたいぐらい、面白い内容でした!」というコメントとともに、専門学生の八幡光紀さん 赤嶺翔さん 屋田善希さん 眞喜志優樹さん 新里拓也さん が共同監督した「ToileT〜ansewr〜」と伝えられました。代表して会場に来てくれた眞喜志優樹さんに登壇してもらいました!(この忘れられない金髪とマスク!「鬼ごっこ」も入選して、昨年も受賞した監督さんでした!)コメントは・・・みんな緊張気味で言葉少なでしたが、喜びがつたわってきました!ありがとうございました!

そして、第二部です!今やTVシリーズにもなっている闘牛戦士ワイドー。闘牛が好きで好きでたまらない伊波大志先輩のアイデアを青年会の後輩山里秀太さんがイラストで具現化したことから始まった、ワイドーの誕生秘話。

はじめは個人の資金だったため当初のデザインと予算の関係で、コスチューム制作会社をやめてプロレスの衣装会社になったという切実な状況も面白く話してくれて、自分でヒーローを作るほど闘牛が好きな気持ちが伝わりました。上のイラストが具現化された初期のワイドーが下。

その後は、市内の幼稚園児が集まってワイドーと一緒に、ワイドーダンス!!ロングバージョンで練習していいただいていたのが急遽ハーフバージョンになるというアクシデントがあり申し訳なかったのですが、かわいいダンスに会場一体がほんわか〜!園児のみんなも初めてみる本物のワイドーに興味津津!でした。ご協力いただいた皆様本当にありがとうございました。



闘牛戦士ワイドーは現在シリーズ第2弾を撮影中です!ぜひ皆さんお楽しみに。

嬉しいことに60秒動画コンテストで審査員特別賞に輝いた比嘉光太郎くんが、KIFFOの両日ボランティアスタッフとして参加してくれることになりました。このようにつながることが何よりうれしいです。

 

前売券優先入場!
第5回こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>
料金:1作品500円(前売)700円(当日)
場所:パレット市民劇場
日時:2018年11月16日(金)前夜祭
11月17(土)18(日) 映画祭本祭

上映作品と日程前売り券発売中賛助会員になる

こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>は、

小中高の多感な時期に映画を通じて世界を感じ、

「好きなもの」を通じて異年齢のこどもたちが世界を広げることを目的とした、

こどもが中心の映画祭です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA