こども支援者必見!「大切にしたい人と自分の境界線」2019年5月12日14時〜@沖縄県立図書館

特別講座「大切にしたい、人と自分の境界」開催のお知らせ

5月12日14時沖縄県立図書館

皆さん新年度、おめでとうごさいます!いかがお過ごしですか?

こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>のディレクター宮平です。

3月1日には沖縄県文化振興会さんのシンポジウムの場でKIFFOのことを報告したり、その後に全体の報告会があったりと、さまざまな場所でこども映画祭の報告を行っているので、ついつい伝えたつもりになっていましたが・・・ハッと気づけばウェブサイトが放置状態でした。ごめんなさい!

改めてのお知らせとなりますが、こども国際映画祭in沖縄<KIFFO>は、今年は、形式を変えて開催します。

今年のKIFFOについて

この5年間は、こどもスタッフがやりたいことに挑戦しながら1年に1回の映画祭を作り上げるための活動を中心にした映画祭でした。

今年は、「もっと、世界の映画をみる機会を身近にしたい」「映画について話し合う時間を活動の中もっと増やしたい!」と思っています。

具体的には、6月から2月まで、第3日曜日14時から月1回の映画上映会というスタイルで開催します。(現時点で8月は8月4日に変更、1月は日程未定)

上映作品や、1年間の詳細は、また改めてお知らせしますね。ぜひ、映画をみにきて、映画について自由にキフォッて、さらに映画体験を深める時間にしてもらえると嬉しいです。

(*キフォる=自分の意見を伝えながら人の意見にも耳を傾けること)

こどもスタッフに関してのお知らせも8月頃に行います。それまでは、色んな国の色んな映画をみながら、思ったこと、感じたこと、色んなことを話す体験を楽しんでくれると嬉しいです。

大人ボランティアスタッフの皆さんにお知らせです!

昨年も開催した「境界線講座」を、5月12日(日)14時に、県立図書館さんとコラボして開催します。

この講座は、日本の文化ではなかなか意識されない「境界線」という概念。それを知ることで、様々な人間関係のトラブルも問題が見えやすくなるーそんな講座です。私も昨年受講して、なるほどー!の連続でした。

過去にこの講座をうけた受講生からは、

「目からウロコ!」「人生が変わった!」など大きな反響をいただいてます。

多感な時期のこどもたちと関わるイベントを開催している私達としても

ボランティアスタッフの皆さんには、ぜひ受けていただきたい講座です。

もちろん、KIFFOのボランティアスタッフではなくても、こども支援に関心のある方は、どなたでも受講OKです!

どうぞよろしくお願いします!

特別講座:大切にしたい「人と自分の境界線」
日時:2019年5月12日(日)開場13:30 開始14:00-17:00
場所:沖縄県立図書館3Fホール
講師:徳永桂子先生 
料金:500円(資料代)KIFFOのボランティアスタッフは無料      申込みは 予約サイト→こちら  または県立図書館へお申込み    問い合わせ 070-5567-6686(神谷)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA