環境、ひとすじ[街クリーン建設株式会社]イラストCMが放映開始

こんにちわ。新型コロナもまだ予断を許さない状況ですが、皆さまいかがお過ごしですか?

コロナ禍の中、撮影のお仕事というのはほぼ無くなってしまいましたが、昨年から引き続いて動画のお仕事のリサーチ、CM企画、映画脚本、タブレットを入手してお絵かきソフト鍛錬しマンガのネーム作成にも挑戦したりしました。

そんななか、ご縁があって、担当させていただいた街クリーン建設株式会社さんのCMが昨日、放映日を迎えました!(こどものようなイラストのため自慢していいのやら、黙ってた方がいいのやら・・・ですが!)

地球のことを考えたら本当に一番真剣に考えないといけない「産業廃棄物」などのゴミ問題。街クリーンさん、街クリーン建設さんは「廃棄物は、もはや資源です」という精神を大切にしている企業さんです。

もし自分に「お家」や「建物」という一番大きなサイズの「所有物」があったとして、その場所と苦楽をともにしたとしたら・・・建物がその役割を終えたとき、きっと最後まで「ちゃんとしたい」って思うだろうな~そのような気持ちから、このイラストCMのアイデアが浮かびました。

キャッチコピーの「環境、ひとすじ」は、目指す夢「100%リサイクルの島」にむかって地道に活動されている街クリーン建設さん、街クリーンさんを一言で表せないか、と考えた時、浮かんできた言葉です。

声は、山原麗華さんと伊佐謙吾さんに担当していただきました。素敵になって嬉しい〜!

山城麗華さんは、全国版の雑誌のラジオ特集で、沖縄代表MCのひとりとして選出された大型新人です!

伊佐謙吾さんは、弊社が主幹をつとめるこども国際映画祭in沖縄<KIFFO>で上映されたイラン映画『自転車』で主人公のお父さん役をしてくれました。

広告代理店さんの株式会社クリアさんは、15秒という短い時間でどう街クリーン建設さんのスピリットを伝えられるか、試行錯誤野なか沢山アドバイスもいただき、とても勉強になりました。(宮平)

収録後左より宮平、山原さん、伊佐さん、街クリーンのご担当者さん、弊社神谷と記念写真
環境、ひとすじ。
街クリーン建設にお任せ下さい!のパート
全国紙に沖縄のラジオの顔として、紹介されていた山原さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA